代謝が落ちて太りやすくなったのでダイエット

20代ぐらいまではダイエットを意識することはありませんでした

20代ぐらいまではダイエットを意識することはありませんでした。
なぜなら、たくさん食べても太りにくい体質であり、痩せていると言われることが多かったからです。
しかし、30代前半になるとお腹まわりが少しずつ気になるようになってきました。
太っていると指摘されるほどではありませんが、以前ほどスッキリしているようにも感じられません。
食べる量は変わっていませんし、運動の量もキープできています。
ただし、運動といってもスポーツではなく、通勤の往復で3キロほど歩くというものです。
ウォーキングだけでは大してカロリーを消費できませんが、それでも当時の自分には十分だったと考えています。
その認識が変わり始めたのは30代後半になった頃です。
食べる量も運動の量も変わっていないのに、体重が少しずつ増えていきました。

20代ぐらいまではダイエットを意識することはありませんでした | 空腹を避けつつ摂取するカロリーを減らす | 体重が5kgほど減ったのでとても嬉しかった